相続問題の得意な司法書士事務所選び

相続財産となるもの、ならないもの


遺産相続問題の悩みや相談を、どこに相談したら良いのか分からないという方も少なくありません。
また、司法書士へ相談することが分かっていても、その事務所選びが上手くいかないということもあります。
そこで相続問題を相談する際の司法書士事務所を選ぶポイントを、いくつかご紹介いたします。

【司法書士事務所を選ぶポイント】

<同じ司法書士が対応する>

幾度かのインタビューや相談を経て、対応方法や解決策を決めていきますので、一貫して同じスタッフが対応することは重要な意味を持ってくるのです。
毎回しっかりとアポイントによる面談を実施し、親身になって相談を受ける役割として、司法書士の役割をしっかり果たしているという評価が安心へとつながります。

 

<得意分野の実績>

司法書士事務所によっては、得意とする分野を公表しているところもあります。
特に、債務問題と相続問題に関しては、複雑な相談が多くなり、その解決方法についても一筋縄ではいかないところがたくさん出てきます。
そこで、対応してくれる司法書士の豊富な経験が安心の依頼へとつながるのです。

 

<価格を公表しているか>

相談内容が様々であるが故に、その料金も幅広く設定があると考えてしまうかもしれません。
しかし、遺産相続や会社設立など大きなカテゴリーとしては、しっかり分類して料金を設定することは可能なのです。
料金設定をしっかり公表してくれていれば、敷居が高いと思っていた司法書士への相談も、安心して依頼することができるのです。

 

<メリットやデメリットをしっかり説明してくれる>

相談の内容によっては、デメリットよりもメリットが目立ってしまうというようなこともあるでしょう。
しかし、相談者にとって良い情報も悪い情報もしっかり説明してくれることが、相談者が求めていることなのです。
良いところばかりをクローズアップするのではなく、良くない方向のことについてもきちんと説明してくれているということが安心して依頼できるということへと繋がるのです。

埼玉県さいたま市にて相続問題を得意としている当事務所では、メリットやデメリットについてもしっかりお知らせすることで、相談者の立場に立ってより良い解決方法を模索していきます。